アルミニウム押出材、マグネシウム押出材

製品説明

アルミ・マグネ押出材をお探しの方コスト削減はお任せ下さい!!

中国製ですが当社中国工場で品質管理をしますので安心です。

弊社なら10%~50%削減出来、どんな複雑な断面のものでも容易に製造出来ます。

 

● アルミ・マグネ押し出しの工程について

 

アルミ押し出し製品は、押出用地金(ビレット)を加熱(約600度)し、押出機に入れてピストンで圧力をかけ出口の様々なダイス(押出金型)を通し、トコロテンのように押し出して製造します。どんな複雑な断面のものでも容易に製造出来るのが特徴です。製品が出来るまでは以下の工程があります。

 

押し出し工程

 

押し出しは400~600度に加熱したビレットをコンテナに入れ、ダイスの種々の形状の穴から押し出す熱間加工法です。アルミニウムは寸法精度の高い細長い複雑な断面形状の形材製品を一回の押し出し加工工程で製造します。

 

表面処理工程

 

表面処理はアルミニウムの美しさを永く保ち耐久性を高めます。本来アルミニウムは耐食性に優れた金属ですが、表面処理を施す事により表面に強く密着した酸化皮膜を形成し表面の美しさ、表面の硬さや耐摩耗性が高まると同時にアルマイト着色を施す事も出来ます。

 

切断、加工工程

 

アルマイト処理した製品をお客様のご指定寸法に切断し、その後フライス、旋盤、マシニングセンター等で加工します。